娘の結婚式

3月18日 娘の結婚式 ?

 

実は、大学の親友

ナベの娘

友加の結婚式

 

ナベは、とうとう来なかった

あっちの世界は、遠いよな。

 

ナベは、11年前の5月に

すい臓がんで亡くなった。

 

 

11年前の5月8日 ナベの奥さんから

「今日か 明日です と 医者が言ってます」

メール

俺は、すぐ病院に駆け付けた

当然意識が無いものと思い病室に入ると

 

ナベが

「なしに来たの?」

慌てた俺は

「いやー ちょっと近くへ来たから寄ったよ」

「元気そうだね」

「でもな、また最初から治療しなおしらしい」

「いいじゃねえか、やりなおしでも、ゆっくりやれよ」

 

すぐに、ナベのお姉さんと妹ヒロコちゃんが入ってきた。

「ヒロコ、伊藤だ 分かるか?」

俺は

ばかやろー そんなこと言ってないで静かに 安静にしてろ

心の中で叫んだ。

 

そういえば、学生の時

ナベと毎週末のように

新宿や銀座の歩行者天国へ

ナンパ

に出かけた。

 

 

うまくいかないとその晩は二人で酒盛り

アパート住まいの俺は、実家から通っていたナベのところに

よく酔っ払って、転がり込んだ。

その時、小学生のヒロコちゃんがパジャマ姿で

「またお兄ちゃんたち酔っ払ってる」

って 言ってた。

あの子が

こんなに大きくなって?

いや大人になって

月日の経つのは早い

と思ったことを思い出す。

 

その時病室の隅で泣いていたのが

当時 大学出たばかりの

友加

 

友加も小さい時に、俺が結婚して間もないころ

ナベと奥さんが、友加を連れて俺の家に来た。

 

築30年のおんぼろアパート

吹原マンション

 

ナベ 入ってくるなり

「マンションっていうから、まさかここだと思わんかったよ

帰るとこだった」

そりゃそうだ

俺たちも マンションを語るのは恥ずかしかった。

 

そこで、きゃっきゃ 言って

ぬぐるみと遊んでいたのが

友加

 

びっくりすることばかり

 

そんなことを思っていると

今までしゃべっていた

ナベ

が、静かに目をつむり

 

旅立ってしまった。

 

こんなことあるんだな

人間って不思議。

 

 

あれから、11年

そんな

友加の

結婚式

 

ナベ

今日ぐらいかえって来いよ

でも

そっちの世界はいいらしいから帰ってきたくないか?

 

俺の母親も、生きてるとき

「あっちの世界はいいところだぞ」

俺に言ってた。

「なぜだ?????」

と聞くと

「だって、誰もけーてこんじゃんか」

「いやなところなら、誰かけーってくるら」

だって。

 

ナベ

いいとこか?楽しいとこか?

 

俺は、うまいもん 楽しいこと あとに残したいから

そちらに行くのは、もう少し後にするよ。

 

まあ、それまで楽しんでな。

俺は、友加の結婚式の様子 手土産にするよ。

それまで、そっちで、

さみしいだろうけど

一人で ナンパでも してろ!

 

 

なんか不思議な気持ちで

結婚式 出席

 

浜松町の世界貿易センタービル38階

眺めは抜群

今問題の豊洲市場も見える

IMG0319113022

ナベ これが

友加と旦那

IMG0319113140

IMG0319113042

言いたいこと

あるか ?

悔しかったら言ってみろ。

 

料理も見せてやるよ

フルコースだぞ

食いてえか ?

IMG0319113051 IMG0319113100 IMG0319113107 IMG0319113114 IMG0319113123 IMG0319113134

 

ざまあ みろ

 

友加

綺麗 だったぞ

幸せそう だったぞ

IMG0319120821

 

細かい報告は、まだ先だ!

待ってろ

 

じゃあ またな!

あばよ